Author’s Profile

小倉大地雄(おぐら・たつお)

2005年、早稲田大学卒業と同時に渡米し、インディアナ州立大学大学院修士課程にてスポーツマネジメントを学ぶ。在学中、MLBエージェント事務所にてインターンを行い、メジャースポーツにおける選手契約の”いろは”をかじる。修士課程修了後には、オリンピック選手を主なクライアントとするフロリダ州のスポーツマーケティング会社にてインターン。MLBエージェント事務所では触れることのなかった、アスリートの背景にあるストーリーを最大限に生かしたコーズリレーテッドマーケティングを学ぶ。

2008年、帰国すると、様々な角度からスポーツを捉えるべく、多くのスポーツ関係者と会い知見を広げる。偶然のタイミングが重なり、結果的にロンドンオリンピックに向けたプロジェクト”チームニッポンマルチサポート事業”に関わることとなる。

業務の上では競技力向上のための情報収集や現場対応をする傍ら、SNSの運用をはじめとする広報戦略などにも地道に着手。ロンドンオリンピックでは総務・広報という立場でチームサポートを行い、トップスポーツ競技現場の最前線を体験する。スポーツという無形資産の価値を改めて感じることとなる。

そして2020年東京オリンピック・パラリンピック開催が決定。スポーツの価値を社会に示す、文字通りまたとないチャンス。裏を返せば、このチャンスを逃せば日本のスポーツに未来はない、のかもしれない。そんな危機感を抱きながら、”スポーツの価値”について考えている。

現在は主にスポーツ競技団体のマネジメントに取り組みながら、スポーツがよりより社会づくりに貢献するための仕組みづくりを企てている。

 

【お問い合せ】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中